平々毎々 (Hey hey, My my)

rock and roll can never die.

月別アーカイブ: 6月 1998

1998/6/30の日記

これだけは言っておきたい。the brilliant greenってそんなに良いか?

広告

1998/6/29の日記

安田の家で「暴れん坊天狗」をプレイ。環境破壊に怒った天狗が山を降りて来て文明社会に復讐する、というストーリーのシューティングゲーム。ビルとかをがんがん撃ち壊す。昔のファミコンゲームとは言え、激しすぎ。激ムズ。ふたたび焼き鳥を作ってもらい食べる。やっぱり美味しい。

1998/6/23の日記

田代のお父さんが仕事で東京へやって来た。 3人で御飯を食べた。ビールをがぶがぶ飲んで3人とも酔っ払って寝た。おもしろかった。ご馳走様でした。

三代目魚武濱田成夫と大塚寧々が結婚。玉名で記者会見。

1998/6/15の日記

アシモフの「ファウンデーション」「ファウンデーション対帝国」「第2ファウンデーション」を続けて読む。素晴らしく面白かった。基本的には、人々が知恵と力を発揮させて危機を乗り越えていく話。「第2~」ではミステリ仕立てになっていて、読者は謎の答えを推理しながら読んでいく事になる。この3冊は短篇~中篇を集めた物であり、各章で完結してはいるのだが、やはり最初から(ファウンデーションの歴史に沿って)読むべきだろう。さーて次はアシモフのロボットシリーズを読んでからファウンデーションの続編に移ろうっと。

1998/6/4の日記

昨晩、遠藤久美子の番組を観た。大槻ケンヂがゲストで出ていて、エンクミにパンク(っつーかハードコア)を教えていた。エンクミが精一杯の恐い顔(でも恐くない)で登場し、「ワンツッスリッフォッ、てんぷら!てんぷら!てんぷら!お前だ!」と叫ぶ姿はめちゃめちゃ面白かった。